スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - 
長崎のお土産
長崎に行ってお気に入りになった長崎銘菓。長崎と言えば、”カステラ、ちゃんぽん、皿うどん”だったけど、こんなものがあったとは。カステラももちろん美味しいけど、次第に体が甘さについていけなくなるし...(^^; 周りの友達(東京)にも好評でした♪ 夏休みに帰省した長崎っ子にリピート注文してお土産に買ってきてもらいました。

◇◆◇
眼鏡橋の近くにある岩永梅寿軒もしほ草石だたみ
もしほ草は海草を使ったお菓子で、昆布飴をもっともっと上品な甘さと食感にした感じ。石だたみはあずき餡の最中。これまた上品な味で、気持ちモチっとした食感。小ぶりで食べやすい。


築100年以上にもなる歴史ある店舗。



◆◇◆
かんころ餅
サツマイモのお菓子で、薄く切って、あぶって食べて...とか、実物を見るまで、説明を聞く限り干いもみたいなものを想像してたけど、全然違ってた。モチモチの食感で、オーブンなんかで軽く焼いてから食べるととっても美味しい♪サツマイモの素朴な味が後を引く美味しさです。長崎人曰く、よりオススメは五島列島のかんころ餅だとか。普通のサツマイモを使ったお餅の他にも、よもぎ入りや紫いもを使ったものや、お饅頭タイプのものなどいろんな種類がありました。長崎のあちこちで見かけたけど、全くと言っていいほど伝来してこないのはナゼ?


オーブンで焼いた後。↑↑
Food comments(4) trackbacks(0) 
梅仕事
注文しておいたが届いたので、早速、梅仕事♪ 前回と同じ農家さんに予約をしておいたのですが、今回は青梅ではなく南高梅を使ってみることにしました。(ちなみに、前回の梅酒は...というと、1年半くらい寝かせたのち解禁し、あまりのウマさにあっという間に無くなりました(笑)。かろうじて黒糖焼酎で浸けた梅酒がちょっと残っているくらい。

3キロあるうちの2キロを梅酒用にして、残り1キロをどうしようかぁ〜?とあれこれ考えていたのですが、ちょうど実家で梅酢を作ったと聞いたので、梅酢はナシ(もらえるから、笑)。前回は青梅ジャムを作ったので、今回は梅ハチミツを作ることに♪♪ 普段常備しているハチミツはどれもクセのある味ばがりなので、梅との相性を考えてクセがあまりないクローバーのハチミツを使いました。ハチミツが大好きだし、漬けた後の梅も美味しそうだし、出来上がるのがちょっと楽しみ。1〜2ヶ月程で出来上がるそうなので、今年の夏は手作り梅ジュースだなぁ ニコニコ



南高梅はほんのり赤いね。

◇ 今回の梅酒(梅1キロに対して)◇
・米焼酎(35度)1.8L + 洗双糖(500g)
・純米酒(20度)1.8L + 洗双糖(500g)
さっぱり系の梅酒が好きなので、今回も砂糖は少なめ。種子島産のサトウキビから作った粗糖を使いました(ビタミン・ミネラルが豊富なんだって)。手順は前回と同じ。





作ってる間は、プーさん気分でした(笑)。

◇ 梅ハチミツ ◇
・梅1キロ(500gずつにわけて2ビンにしました)
・ハチミツ1キロ程度(今回は450g×2)

手順
・梅を洗う。(無農薬の青梅なので水にさらさなくてもOK)

・梅のヘタをとり、水気を完全にとる。
-- ココまで梅酒と一緒)--

・フォークや竹串などで梅に穴をあける。(梅のエキスが出るように)

・梅をビンに入れた後、ハチミツを注ぎ入れる。

・冷暗所で保存。
Food comments(0) trackbacks(0) 
Bateelのデーツ
Bateelのデーツ(ナツメヤシの実)を頂きました。ワ〜イ♪ヽ(^u^)ノ


私が買ってくるものよりもパッケージが断然豪華だよ☆☆


あ〜これこれ、この膨らみ具合が柔らかくって美味しいのです。

どうもありがとう♪ 大事に食べます。
(何だかここ最近、食いもんブログになってる気が...(^^;)
Food comments(2) trackbacks(0) 
佐藤錦

届きましたよ〜さくらんぼが。佐藤錦(made in my father)です。さくらんぼ 父親が趣味で作っているので沢山出来るわけではないのですが、毎年自分が作ったさくらんぼをまるで商品のように丁寧に箱詰めして送ってくれます。ま、そうでなくても、地元のあちこちから頂くので、処理しきれずに次から次へと送られてくるのが(実が割れたり、商品にならなかったり、いわゆるクズと言われるもの。糖度はなんら商品と変わりがない。)丁度今の季節です。なので、生まれてこのかたさくらんぼを買って食べたという記憶はほとんどありません。あるとしたら、急にアメリカンチェリーを食べたくなった、とか(笑)。 来週もまた送るから〜だって。どうもアリガトウです♪


このプリプリ具合が何とも愛らしい(笑)
Food comments(4) trackbacks(0) 
茂木びわ

長崎の茂木びわを頂きました。一度にこんなに沢山のびわは初めて!!
お皿に盛ると、何だか黄金の卵みたい。冷やしてムシャムシャ食べました(笑)。まだまだ沢山残ってます♪
来週は実家からさくらんぼが届くって〜さくらんぼ
Food comments(4) trackbacks(0) 
米粉ベーグル
GWも後半に突入。天気が悪いので出かける気にもならず、アニメ「FREEDOM」を1〜6まで一気に観た...後で、さらにやることもなかったので、思い立ってベーグルを作ることに。2回目♪(⇒1回目
今回はちょっと最近話題の米粉をブレンドして作ってみました。とは言え、粉の比率は適当なんですが(笑)、とりあえず2:1(強力粉:米粉)の割合で作ることにしました。前回の教訓として、次回はケトリングのときにモラセスを使おう!と思っていたのですが、準備しているわけもなく...モラセス=糖蜜とのことなので、ここははちみつで代用(違うし...)。レーズンは荒く刻んで、予め練りこんでおきました。おかげで、前回よりもっとレーズンたっぷりのベーグルになりました。


前回はツヤっぽかったけど、今回は素朴な焼き上がり。


冷めてもモチモチ♪


---- 簡易レシピ ----
◇材料(中サイズ5個分)◇ 
・強力粉 200g
・米粉 100g
・きび砂糖 15g
・水 200cc
・ドライイースト 3g
・塩 5g
・干しブドウ(イエメン産) 適量
・はちみつ 適量

米粉が入っているせいか、冷めるとわりとハードになりやすいベーグルもモチモチ感を保ったまま。レンジで温めなおすだけですぐにモチモチに。さらに腹持ちもいい感じ。前回よりも好評でした♪ 今度は米粉の割合を多くして作ってみよう。
Food comments(2) trackbacks(0) 
☆ハッピーバレンタイン☆
といっても、こういう時ぐらいにしか、こういうチョコ(これでこの値段!!)は買わないんですけど...(笑) 数年前に海外で食べてからお気に入り♪になっているヴァローナのチョコレート。バレンタイン限定で販売されていたコフレ・ミニ・ボンボンショコラというチョコを買うことにしました。ついでに以前にはなかったドメーヌ・チョコレート(2007年のヴィンテージチョコ)オーガニックチョコレートも一緒に購入。


一粒一粒小さいのに(直径が2cmくらい)キレイなプリントで、食べるのがもったいない。


1つ買うと、もう1つ...ってよくない買い物の連鎖が...(笑) とにかく見た目にもカワイイvanilla sugarショコラドール。ついついそのプリントの可愛さに負けて買ってしまいました。楽天ショップvanilla beansでも買うことが出来ます。


シャンパン味とラム味。甘ったるくなくって美味しかった♪

正月太りからやっと抜け出したことろだったのに、また元に戻っちゃいそうです...たらーっ

Food comments(0) trackbacks(0) 
<< | 2/5 | >>