スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - 
田舎だより 其の十五
9月の話がまだ続きます^^; 鳥海山の展望台に行った後、せっかく来たんだから〜ということで、十六羅漢岩(じゅうろくらかんいわ)へ寄り道をして帰ることにしました。で、十六羅漢岩って何?って話ですが、昔この地で命を落とした漁師らの供養と海上の安全を願って岩礁に刻まれた羅漢のことだそうです。全部で16体羅漢の他、釈迦牟尼文珠普賢観音舎利仏目蓮をあわせて22体磨崖仏があるそうなのですが、結局18体くらいしか探せませんでした...。それにしても、こんな隠れた名所があったなんて (それとも普通に名所??)、知らなかったー。


明治元(1868)年に完成したとのこと。100年以上も昔なんだぁ。


よく見ると、表情もそれぞれ違う。

奥〜〜の岩にも刻まれてました。


こんなところにもいらっしゃいました。

Local /Japan (Yamagata) comments(6) trackbacks(0) 
スポンサーサイト
- - - 
Comment








puchioさん、十六羅漢岩へ行った時のことを記事にして
こちらの記事へのリンクを貼らせていただきました。
事後報告ですみません〜m(_ _)m大丈夫だったでしょうか;
from. chop | 2008/08/21 09:04 |
>>chopさん
メロパの方でコメント気が付かなくってスミマセン;
庄内へ行ってこられたんですね〜♪
全然問題ないです!<リンク
from. puchio | 2008/08/21 21:06 |
puchioさん、本当にありがとうございました〜^^
改めてこちらを拝見して、羅漢の表情が豊かに見えて、どれもいい写真だなぁと思いました♪
頭上から雲が湧き上がっているような、こういう瞬間に巡り会いたいです.☆.。.:*・
from. chop | 2008/08/23 00:32 |
>>chopさん
いえいえ、こちらこそ〜(^^)
私は山形市内出身なんですが、いつの間にか交通の便が良くなったようで、
また機会があったら季節の良い頃に出かけてみたいです。
from. puchio | 2008/08/25 11:50 |
こんな海辺にあるなんて、すごいですね〜
護岸工事が、間近にせまってますね。つぶされないように祈ってます。
from. ロハス | 2009/07/07 10:03 |
>>ロハスさん
こんにちは。
何か不思議な感じでした。
護岸工事があるんですか?とりあえず、うまく避けて工事してほしいです。
from. puchio | 2009/07/08 15:00 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://puchio.jugem.cc/trackback/339
<< NEW | TOP | OLD>>